すじ少佐の仕様説明1


 全く遅々として進まないアサルト・ファンタジー・オンラインですが、このほどようやく仕様が確定してきました。

 前回の立ち上がりの時は、由奈編、千亜沙編など、ゲームをキャラによって分割する案もあったのですが…
 それで、キャラ毎に緊縛やシチュエーションのバージョンを10個ぐらい作って、ゲーム部分は共用という感じで5バージョンのソフトを作ろうかなと計画していたのですが…

 流石にそれはストーリーRPGとしてどうなのと言うことで、バリエーションの数をキャラ毎にふさわしいものに絞って、やはり一本のソフトとして完成させる方向性になりました。

 主人公が学校で理不尽にいじられ、女子達に見下されていた過去。
 そんな時、「エブリディ・ファンタジー・オンライン」という「ヘッドセットはもちろんスーツセットまで付いた」近未来の完全没入型オンラインゲームに出会った主人公は、復讐と支配欲に目覚めていきます。
「お兄ちゃん」にオンライン上で出会った千亜沙。彼女は、主人公である兄の性格の変貌に驚き、おののくことになります。
 お兄ちゃん大好きだった千亜沙は、お兄ちゃんに無理矢理ついて行くのですが…
 お兄ちゃんは、昔のお兄ちゃんとは全く違う人になっていたのです。
 お兄ちゃんを内偵するようなまねを始めた千亜沙でしたが…兄はそれに気づき、妹を…

 こんなオープニングで、主人公は次々に、超バーチャルリアリティのオンラインゲームで、妹の千亜沙、同級生、先生などを追い込んでいきます。
 



 ゲームの仕様はこんな感じで進行中。
 RPGツクールMVをベースとして制作中です。ただ、大画像を使用する関係上、スマホ対応は考えていません。動くかも知れませんが、動作保証はナシという方向性です。

 レイプゲーですが、制作は「すじワレメのすじ軍制作」ということで、着エロワレメも従来通り健在です。
 モンスターはもちろんすべて女体化され、すじワレメキャラです。メインキャラも当然すじワレメ。
 特別な用事もないのに、皆さん無駄におしっこする大事な部分を丸出し、または半隠しにしています…



 ちなみにこれまた無意味にワレメを出している少佐ですが、ゲーム中ではもっと解像度の高い少佐が、解像度の高いクッキリすじを出してゲームの説明をしてくれます。
 プレイヤーさんの物わかりが悪いと、すじ少佐は怒ってキックを繰り出すかも知れません!

(5/12 追記修正です)